⑦カシワ読書会から「うつわ的利他」紹介

01/05/2021

 毎月開催しているカシワ読書会。その4月の読書会から。


 昨年やった、「ナウシカからコロナを考える〜」という講座で、その講座を開催するきっかけになったNHKの番組に出演されていた伊藤亜紗さん。面白いことを言う人だなぁ。そう思うようになって、注目していた。
 そして、「利他」を主題にした本が出る、と知り、5人の執筆者の中に伊藤さんがいて、中島岳志、國分功一郎などの筆者が書いているとなれば、これは読まないわけにはいかない。という訳で、早速読んで最初の伊藤さんの論に感激。すぐに読書会で取り上げました。
 が、相変わらずのしどろもどろの時間に追われての、いや、自己嫌悪で終わりました。なんとかならないのかなぁ、俺。